きらら会について

ごあいさつ

当法人は、近い将来訪れる高齢化社会において、すべての方に光り輝く日々を過ごしていただくお手伝いができるよう、「医療法人きらら会」と命名いたしました。

光輝く生活をお過ごしいただくためには、『医療』と『介護』を切り離して考えることはできません。「きらら会」では、医療・介護両方のサービスを同じ組織の中で受けることができます。

医師や看護師、また全てのスタッフが、皆さま一人一人にあった過ごし方を考えます。

医療的ケアの必要な方も安心して通え、ご家族への支援やアドバイスなど皆さまの今後の生活が光り輝きますよう、『医療』、『介護』の両面から一丸となって我々がサポートいたします。

法人理念

在宅生活を支える複合施設を目指します

私たちは、人がその人らしく生きていくために、
また、住み慣れた地域でずっと安心して暮らせるように、
正直に優しく、心のかよった医療、看護、介護、有益なケアを総合的に提供します。
自宅でのターミナルケアを支えます。

個人の人権尊重、利用者本位のサービスを提供します

個人の人権を尊重し、安心でき、安全で、高い良質な専門的医療と介護の提供をします。
人の心を理解し、温かくて思いやりをもった、患者さん本位の医療と介護を目指します。

地域医療、介護の連携に努めます

地域の他病院、施設との連携を強めて、横の繋がりを密にした協力の和の下で、
地域に密着した、地域住民の皆様に信頼され貢献できる
医療・介護の中核施設として機能すべく、職員一同で努力し、誠意を持って努めていく所存です。


↑ 先頭へ戻る