院長_永井祐吾

略歴
和歌山県立医科大学医学部卒
元和歌山県立医科大学第2外科
中央内視鏡部助教授
元和歌山県立医科医科大学臨床教授
元泉大津市立病院院長
認定医
 日本内視鏡外科学会技術認定医(胃部門)
専門医
 日本外科学会専門医(元指導医)
日本消化器内視鏡学会専門医
名誉指導医(元指導医)
その他
 PEGドクターズネットワーク理事

永井院長
医療法人きらら会  院長
永井 祐吾
みなさまへ

 2022年4月より、きらら会きららクリニック院長を拝命しました。

 私は40年余り、消化器外科医として、胃癌、食道癌、大腸癌、胆嚢総胆管結石、鼠径ヘルニア、腹膜炎、などの手術に携わってきました。中でも経口内視鏡や、大腸内視鏡下に行う、EMR(内視鏡的粘膜切除術)やESD (内視鏡的粘膜切除術)、あるいはおなかに直接内視鏡や鉗子を挿入して手術する腹腔鏡下外科手術を得意としてきました。

 きららクリニックでは、長年の外科経験を生かした迅速で的確な診断で地域医療に貢献したいと存じます。腹痛、胸やけ、おしりの悩み、小さなできもの、不眠(睡眠時無呼吸症候群)、その他、気軽にご相談ください。


↑ 先頭へ戻る